たん焼忍(四谷)

渋くて美味い店、デートか気軽な接待に。タンに特化したお店というブランディングを確立。

ウッディーで渋い店内は、ついつい飲みすぎてしまう雰囲気。
「たん」に特化したお店で、遠方からのお客様も納得の美味しさ。

■立地
四ツ谷駅や四谷三丁目駅からは徒歩10分程度と立地は良くない。
行き帰りともにタクシーの多く通るエリアなので、タクシー使用であればスムーズか。


■席
店に入ると左右にテーブル席(座りやすくはない)
正面左手にキッチン正面のカウンター席(座りやすくはない)
奥に靴を脱ぐ座敷席あり。(高めな座布団があり、座りやすい)
店に入るときには全員が揃っているかを確認されるので、気をつけましょう。


■飯
ゆでたん、焼きたん、たん生姜煮など、食事にハズレはない。
お酒は”しっかり”濃いので、女子より先に潰れないようにしましょう。

☆ゆでたん
☆たん生姜煮


■コスパ
渋い外観とは裏腹に、1品1品の単価は少し高め。
デートだと1人6,000-8,000円ほど。グループだと5,000円に収まる気配。


■予約の取りやすさ
当日予約は非常に厳しいが、遅めの時間でチャレンジする価値あり。渋くて美味い店。
なお、予約した人数が全員揃わないとお店には入れてくれません。気持ちはわかります。

 

■参考ページ
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13000943/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。