オノシーフード(ワイキキ)

丼で食べるアヒポケの名店。基本テイクアウトだが、イートインで軽くつまむのもオツ。

■立地
ワイキキカメハメハ大王から歩くと30分くらい。クヒオ通り沿い。
大盛の名店「サイドストリートイン」の近くにある。
歩けなくはないがUBERやTHEBUSS推奨。

■席
店内は基本テイクアウト形式。ご飯の種類を選び、上に乗せるポケの種類を選び、
飲み物(いるなら)を選んでテイクアウト。イートインスペースもあり。
ただし、駐車場隣接なので、景色は期待せず。ただ食べるだけのエリア。

■飯
ポケの丼ということもあり、ディナーには不向き。
ランチや軽くつまむときと言いたいが、軽くつまむにはかなり量があるので、
2人で1つをシェアするくらいでいいかと。

肝心の味は美味。ポケも辛い物や味付けがあるものなので飽きが来ない仕様。
何で日本にないんだろう。美味。

■コスパ
レギュラー8.5ドルなので、2人で食べても20ドルいかないくらい。
これなら軽くつまむのにも◎。オススメ。

■参考ページ
https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600111/60000395/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。